2012年10月31日

ヘッドバンキング

 今日で10月も最後ですね。

昨日はプラネタリウムのリハでした。
久しぶりにベースの榎本さんが加わり、
バンド感にあふれる良いライブになりそう。
インストはまた、使う脳みそが違うね。
ライブは11月12日は曙橋バックインタウンです。

しかし、涼しくなってきましたね。
僕はまだ半ズボンです(七部丈ですが)。
かなりの涼しさです。
この間は思い切って、釧路でも半ズボンでした。
そんな人は欧米人か、志茂田景樹さんくらいでしょうか。

ちなみに小学生に時は、
真冬でも半ズボンでした。。
そういう子供いるよねー。
そうだ、小学生の時、
でんでん虫を歌っていて盛り上がって、
ヘッドバンキングしてしまい、
前の椅子に顔をぶつけ、鼻血を出したことあったなあ。

変な子だったんだねえ。

では、今日も良い一日を。
posted by 円山天使 at 09:06| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

ワウ6台。

 東京に戻ってきました。

先週は旅が多かったですね。
平塚では中村さんでフォークを演奏し、
釧路では千鶴伽さん、ジャズや歌謡曲を演奏し、
東京の戻り日では、
モンゴルの歌姫オルリコさんと妹さんの馬頭琴と共にリハーサル、
大阪ではヒロンちゃんでR&Bでございました。

音楽でも現実でも旅。
そんな一週間。
ありがたい事です。

そうそう、大阪の楽器屋さんで、
ものすごく探していたエフェクターをゲットした。
ブッダの初期型ワウ。
とても嬉しいので、踏みまくってやろうと思ってます。
わたし、ワウ6台持ってる笑。
どんだけワウ好きなんだろ。
チャカポコ。
しかも、その楽器屋さんで、
すごくかっこ良いギターを発見した。
ああ、欲しい。
大阪に幾たびに会いにいくかも。
ちなみに、楽器屋さんは、
「もし、売れそうな気配があったら電話します!」
とのこと。。
ひゃー、悪魔の電話です笑。

今日も良い一日を。


posted by 円山天使 at 09:17| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

車で大阪。

 大阪。もう、何度も何度も来ている街。

今回は、自分の車で。
これは初めてかもしれない。

とても新鮮。
いつもの新幹線に乗るときは、
最寄り駅から、京王線に乗り新宿で中央線に乗り、
東京駅でお弁当を横目で見つつーの新幹線、
心の準備が徐々に出来ますね。

今回は自分の車なので、
「ちょっとそこまでお買い物」
的雰囲気を醸し出したまま、
気がつくと突然大阪が現れた、
そんな不思議な気分です。

しかし、大阪の鉄板焼き文化はテッパンですね。
何を食べても美味しいです。

さて、今日はお昼12時半からヒロンさんのカフェライブ。
残念な事と嬉しい事にソールドアウトです。
もし、どうしてもという方はお店の方にお問い合わせを。

2670カフェ
http://2670records.com/

では、良い一日を。

posted by 円山天使 at 07:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

釧路から大阪へ

 釧路から戻ってきました。
釧路、楽しい日々でした。
あまりにも良い街で人柄も最高で、
美味しいものも沢山で、
完全に増量しました。

いきなりですが、
「時間と距離の関係とは。」
なんだか難しい数学のようですが、
時間は音楽で、距離は旅。
音楽と旅は密接につながっていると思う。
旅は音楽をつくり、音楽は旅を求める。
今はそんな気持ちで一杯です。
街から街へ移動し、
人から人へのつながりを感じ、
音と音をつなぎ合わせ、
音楽へと変えてゆく。
それが、ミュージシャン。
あ、すごく良い事言ってる気がする笑。

さて、舌の根も乾かないうちにという表現は、
ここでは違うかっ!
これから大阪へ行きます。
大阪で何食べよかな。。
結局そこかっ!

では良い一日を。





posted by 円山天使 at 09:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

釧路

 釧路に来ています。
昨日は、主催の方々の粋な計らいで、
色々な釧路を堪能させていただきました。
湿原、野生の鶴、霧の摩周湖、
そして、毛蟹、花咲蟹、タラバ蟹という、
三大美味しい蟹達を食べ比べ、
もうなんだか一生分の贅沢を、
釧路の一日でさせていただきました。

ああ、幸せって一瞬なのですね。。

今日は、千鶴伽さんのサポートで、
老人ホーム慰問ライブを二回やりました。
朝10時から本番というのはなかなか斬新でした。
リハーサルでも朝10時というのはあまりないですね。
少し寝ぼけ気味のギターが、
我ながら心地よい雰囲気。
最近読んでいる本で、
「寝不足は酔っぱらっているのと同じだ」
と、言っているシーンがあって、
確かに、ブルージーなギターは、
朝10時の寝ぼけまなこのほうがよい感も、
あったりして。

もうすっかり夜ですね。
酔い夜を、、じゃない、良い夜を。

644556_514911748521604_801031324_n.jpg
霧の摩周湖。まるで水墨画の様です。
posted by 円山天使 at 17:32| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

食べ放題。


食べ放題。
魅力的な言葉だ。
特に、放題という言葉には、
自由とか開放にも勝る、
突き抜ける爽快さがある。

その放題と言う言葉の意味をはき違え、
何度も何度もしっぱいを重ねてきた。
どうしても、食べ過ぎてしまう。
一回甘いの行ってから、
再び舞い戻るを繰り返す。。

でも、昨日りんさんと行ったしゃぶしゃぶは、
自分達の分量で食べる事が出来た。

ようやく大人になれた気がします。

さて、今日から三日間、
釧路にお世話になります。

良い一日を。


posted by 円山天使 at 06:24| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

調布の空に花火。

 僕が住んでいる調布では、花火大会が行われた。
去年は中止、今年はいつもの夏ではなく、
秋に花火という、涼しい空への彩り。

僕はというと、
昼から夜遅くまで地下でひたすらリハーサルだったので、
花火は見れなかった、残念。

花火という言葉、
誰が思いついたのでしょう。
あまりにもマッチしている言葉。
それ以外の言葉が全く見つからない。
完璧な表現だ。
偉いぞ!作った人!笑。

花火はノスタルジー。
リアルタイムで花火を見ていても、
懐かしい気持ちになる。
花火がきれいに咲く瞬間より、
消えて行く樣、
余韻を待っているからかも。

今日は平塚。
良い一日を。



posted by 円山天使 at 09:39| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

渋谷にて。

 渋谷にて打ち合わせでした。
渋谷で打ち合わせなんて、
大人のする事だよなあと思っていた。
でも実は、もう随分と前からすっかりと大人になっていたのだ。
これからの事、沢山話して前に進む。
せっかくだから出来る限りの事をやりたい。
どうせなら沢山の人に伝えたい。
なんて、えらそうな事を考える日でした。

金曜日の夜、渋谷を歩く。
消費する力に満ちあふれている。
人があまりにも多いので、
そのうごめく人々に多少戸惑うのだけど、
この街の持っているパワーは好きだ。
沢山の人の心が集まる場所には、
独特のにおいがあって、
そのにおいが沢山のヒントになる。

ああ、僕は都会が好きなのかもしれない。

いや、そうでもない。。
山へ行けば、山の存在感に圧倒され、
「山はすべてから守ってくれる」と思い、
海に行けば、懐かしさがあふれ、
「ああ、人は海から来たのだ」と哲学する。。
結局どの場所も好きなのです。。

では、今日も良い一日を。





posted by 円山天使 at 09:28| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

吉祥寺

 久しぶりにバスに乗った。
アコギ一本のリハーサルだし、
家の近くから吉祥寺までバスが走っているので、
そうする事にした。

普段、自分の車で通っている風景も、
バスの車窓からの風景は違ってみえる。
左側には深大寺が。
木々がゆっくりと黄色や赤色になる過程。
すっかり秋になったんだなあと思う。

吉祥寺に到着。

吉祥寺は、僕にとって東京のふるさとのようなもの。
一番最初に住んだ場所だし、一番好きで一番落ち着く。
手に取るように街の呼吸がわかる。
今はヨドバシカメラだけども、
昔は近鉄デパートがだったんだのです。
関東に近鉄があったなんて珍しいなと思ったりした。
そのなごりで、
今もそのビルの裏手の怪しい繁華街の事を、近鉄裏と言うのです。

ちなみにリハーサルはヒロンさんのリハでした。
とても楽しく進んでいます。
ヒロンさん、沢山名曲がありますね!
沢山演奏します。
サポートはオキョンさん勇人君と僕。
久しぶりに集まった4人のグルーヴは安心感と新鮮さがある。
大阪にいらっしゃる方はお楽しみに。

今日の東京は晴れるかしら。
皆様良い一日を。

posted by 円山天使 at 08:49| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

長い一日。

 昨日は長い一日だった。
10時にはスタジオに入り、すでにアコギを弾いていた。

まずは、千鶴伽さんの釧路用のリハーサル。
超先輩(おそらく70歳以上)の方々向けにアレンジする楽曲達。
どうやって楽しんでもらうかがライブアレンジのテーマ。
基本的にはどのライブも変わらないのですが、
今回は今回なりのチャレンジがある。

ふー、夕方に無事終了。

そしてもう一つのリハーサルへ。
頭を切り替えるため、移動前に車の中で少し仮眠。
これがとても心地よいのです。
道路の車の流れがまるで川の流れのように聴こえる。
何かしら動きのある音は安心する。

こちらのリハーサルは、インディーロックのルキさん。
僕はアコギとマニピュレート、アレンジ担当。
コンピュータと生楽器の組み合わせ、
人と打ち込みのグルーヴの事、音量感、常に色々なバランスを考えている。
「制約の中で奏でる快感。」
これがこの現場のテーマ。
音の隙間、無音の美しさ、極めたい。
もしかすると、とても斬新な事をやっているのかも。
サポートのハリー君、なおたか君、リーちゃん達の強力な協力、
頼もしい。
このサウンドの鳴り方はバンドだ。
23時無事に終了。
とても充実した一日でした。

さて、散歩してくる。
今日はどんな天気かしら。
皆様良い一日を。

すこしづつ、日記を復活させようと思ってますよ。

posted by 円山天使 at 09:11| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする