2011年04月17日

猫沢エミ@トラウマリス

 土曜日にしては、道路は空いているけど、街の風景は以前と変わりなく、
土曜のお昼時を楽しんでいる様に見える。
一ヶ月前とは少しずつではあるけど、
変化しているのだなあと思う。

さて、今日は猫沢エミちゃんのライブ。
パーティーライブはあったけど、
震災後、初ライブです。

トラウマリスhttp://www.traumaris.jp/ は最高の場所。
ここで音を奏でると、音のすべてに意味が生まれる感じがする。
特に今日はそんな感じでした。
エミちゃんの声もパーカッションも、
しっかりと伝えるんだという、意志を強く感じました。
当然それに合わせて、坂さんや僕のサポート方法も変化していく。
そんな良い空気の中、気持ちよく弾くことが出来た。

僕は演奏するとき、バランスを常に意識している。
勿論、音量、音の配置などもそうなんだけど、
人が発する気のようなものを意識している。
今日で言えば、エミちゃんの気、坂さんの気、
そしてファンの方々の気。
それをキャッチして、自分の気をどこに持っていくか、
バランスを瞬時に考える。
考えというより反応すると言うのがが近いかな。
より美しい気持ちの良い場所を目指す。
そこにいる人達が共有できる瞬間瞬間を、
しっかりとわかりやすく表現してあげる。
これが僕にとっての、
バランスを意識するということなんだよね。

楽しかったなー。

音楽は聴くほうも癒されるけど、
やるほうも相当癒されるのよ。

帰り道。
夜。
道路が真っ暗です。。
少しずつ戻ってきた風景と言う言葉、
撤回笑。
あまりにも暗すぎるので、
人や自転車の事がおろそかになっている気が。。
必要な所に必要なものが必要だから(必要だらけ)、
今、節電はとても大切。
でも、街灯やお店の看板の照明は、あると助かります。
防犯にも交通安全にも、
何よりも街が生きている感じがする。

posted by 円山天使 at 14:49| Comment(2) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする